ヒノキの猫砂レビュー!

スポンサーリンク

こんにちは!

みなさん、猫ちゃんのトイレの砂って何を使ってますか?
ほんとーにたくさんのものを使ってきましたが
まだ猫も人間も満足できるような猫砂って難しいですよね

猫のトイレシステムには大きく分けて二つありますよね。

システムトイレ従来の猫砂のトイレ

私の覚書としてまとめてみました。

スポンサーリンク

良い点

【システムトイレ】
・臭いがほとんどしない
・尿のみの場合、専用シートの吸収がいいのでこまめなシート交換が不要(約1週間ほど)
・砂自体も1ヶ月ほどの取り替えが不要

【従来のトイレ】
・システムトイレに比べて比較的安価
・砂の種類が沢山あるので選択肢が豊富

改善すべき点

【システムトイレ】
・シートと砂の2点を購入しなければならないため、従来の猫砂と比較すると高コスト
・2点交換するとなるとなんとなくめんどくさい

【従来のトイレ】
・粉飛びがすごいため、猫の気管支が心配、、
・固まり悪い商品だと綺麗な砂と混ざってしまって不衛生
・尿の状態がはっきりと見えない

両者改善すべき点

・細かい砂の場合、肉球に砂が挟まるためトイレ周りに砂が飛び散るため掃除がたいへん

 

と、ざっくりと私視点で書いてみました。

どちらも使用してみて、毎日使うものなので

コスト的な面でみたら私(私の猫たち)は従来のトイレを使用しています。

私のように従来型の猫トイレを使用している方に

おすすめの猫砂に出会ったのでご紹介したいと思います。

従来型の猫トイレを使用している方におすすめのヒノキの猫砂

猫砂 流せる ひのき 消臭 ひのき猫砂 7L×7袋 【猫 ネコ ねこ 砂 トイレ 檜 ひの木 ひのき ヒノキ トイレ用品 ねこすな ねこずな】【送料無料】

価格:2,790円
(2019/3/23 16:39時点)
感想(608件)


ひのきの猫砂です^^
お気に入りに入った理由は3つありますのでご紹介します

その1 軽さ!!

人間的な視点ですが、すんごい軽いんです!

一袋7Lで、わずか1.6Kg

(※有名な鉱物系の「ニオイをとる砂」は5Lで重さが3.9Kgありますので差は歴然だと思います。)

ネットで注文すれば持ち運びの重さなんてどうでも良いじゃんと思われるかもしれませんが、

我が家は使用後の猫砂はゴミとして出しているため使用後の重さも重要なんです。。。

余談ですが、猫砂は人間用トイレに流すという方もいらっしゃると思いますが、うんちは絶対に流さないほうが良いとのこと!猫は肉食なので、うんちが水に溶けにくい性質なんだそうです。

その2 素晴らしい消臭力

ヒノキはフィトンチッドという成分が含まれているので消臭力抜群です。

さらにこちらの成分は微生物の活動抑制や優れた殺菌効果もあるとのこと!頼りになる!

その3 木材系にしてはしっかり固まる

試しに水で固めてみました。

前に使用していた、木材系は固まるけど優しくすくっても崩れやすかったのですが

こちらの商品は本当にしっかり固まる!もちろん、乱暴にすくったら崩れてしまいますが、、、笑

水を入れて使用感を撮影してみました。

ひのきの猫砂
使用感レビュー!

結構ギュっと固まりますよね!!

お値段もお安いですし、当分はこちらの猫砂を使用してみようと思います。

 

猫砂 流せる ひのき 消臭 ひのき猫砂 7L×7袋 【猫 ネコ ねこ 砂 トイレ 檜 ひの木 ひのき ヒノキ トイレ用品 ねこすな ねこずな】【送料無料】

価格:2,790円
(2019/3/23 16:39時点)
感想(608件)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
rimenbiをフォローする
スポンサーリンク
ERI's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました