女性一人〜9h 【ninehours】 仙台店〜へ泊まってみた

旅行
スポンサーリンク

こんにちは!

GWみなさまはどうお過ごしでしょうか。

私は4月30日から2泊3日の旅、仙台へ行きました。

女子一人旅、夜は美味しいもの食べたいし泊まるホテルは必要最低限で良いと思っている女性におすすめなのがカプセルホテルです!!

私は9h(ナインアワーズ)というカプセルホテルを今回利用しました。

人生初となるカプセルホテルに泊まった内容をまとめてみました

スポンサーリンク

チェックイン

場所は仙台の繁華街、国分町からすぐのところにあります。
口コミで入口がわかりにくいとの記載がありましたが、本当にその通り笑
施設の隣はマンションとなっていますので、マンションの入口でウロウロしてしまいました・・・
仙台フォーラス側から来店する際、看板の矢印の方に素直に進みますと、マンションの入口になりますのでお気をつけください!笑
3階までしかない建物のわりにエレベーターの到着もゆったりですので焦らず、お待ちください笑
2階がフロントです。
予約名はフルネームで言った方が良いです。
どんなに珍しい苗字でもフルネームで言ってくださいの案内がありました。
宿泊数の確認と施設についての案内が小さい紙で渡されました。
連泊する場合でも、毎日10時までにはチェックアウトをしてねとのことです。ちょっと面倒くさいですね笑
ちなみに、右下にはWIFIのパスワードの記載もありますので、ネットは快適に使えます。

ロッカーへ荷物を預ける

施設の案内が終わりますと、鍵を渡されます。
その鍵に書いてあるナンバーと同じロッカー、カプセルルームを使ってくださいとのことです。
ロッカーを開けますと一泊分のアメニティが置いてありました
下にはキャリーケース、靴を置けるスペース
上にはコートや物を置けるスペースの二段構成となっております。
ちなみに、私のキャリーケースは3泊4日分の荷物が入れられるもので結構大きめですが、ロッカーにはいい感じに収まりました。
大きくて入らない場合は、フロントで預かってくれるそうです。

バス・トイレをチェック!

女性の皆さんが特に気になる水回りをチェックしてみましょう!
シンプルで清潔で非常テンション上がりました笑
また、シャンプー・リンス・ハンドソープは全て
【TAMANOHADA】を使用しています。

『レビュー投稿で今治タオル他』TAMANOHADA 「タマノハダシャンプー&コンディショナーセット 540ml」 全6種類 玉の肌石鹸 タマノハダ リンス ヘアケア オーガニック ナチュラル おしゃれ TAMANOHADA 【ギフト/プレゼントに】

価格:3,024円
(2019/4/30 18:19時点)
感想(338件)

このシャンプーは以前私も使用したことがあるのですが、とーてもいい匂いだし、天然成分を使ったノンシリコンシャンプーなのでおすすめです!
また、再度使用してみたくなりました。

疲れを癒してくれる場所は・・

ちょうどシングルの大きさでしょうか。
ゆったりは寝れなさそうですが、狭いのが好きな私にはむしろちょうどいいです。
枕元にある黒いベルト部分にコンセント一口とライトの調節ついています。
スマホの充電以外にも充電したい方は延長コードは必須ですね。
以上、9hの施設内のご紹介でした。
実際泊まってみての私なりの感想を以下にまとめてみました。

圧倒的な料金の安さ

私はGW真っ只中に宿泊したとのこともあり、一泊9000円(!!)のお値段でしたが、最安値は3000円で一泊とまれちゃいます!!
宿泊費にお金をかけたくない、どうせホテルを予約しても寝るだけ・・・
なんて方にはぴったりだと思います。

安くて古いホテルより安心できる清潔さ

こちらの仙台店は2015年11月にオープンしたにも関わらず、ご紹介した通りきちんと清掃されており、とても清潔感があります。アメニティも必要最低限のものはありますし、シャンプーはノンシリコンのもので、こだわっていますのでカプセルホテルを利用したことがない方でも安心して利用できると思いました。

ここは残念ポイント

最後に、私なりの残念ポイントをまとめました。
①他9hの店舗と比べてフリースペースがない
②カプセル内に空調設備がない
③ロッカー・カプセル・水回りスペースのみなので、
大きい荷物を広げる場所がない
④防犯面が心配。
⑤音漏れがすごい。
⑥朝の身支度は大変混雑するので水回りが戦争状態
①東京都内にあります、9hさんはどうやらフリースペースがあり、そこでお食事などができるそうですがこちらの仙台店にはありません。
朝食等はわざわざ外に出て済ませなければならないので、ちょっと面倒だなと思いました。
しかしながら、一階の入口の横にはイートインスペースを備えているセブンイレブンがありますので、そこで済ませれば問題ないかなーと思います。
②お邪魔したのは4月下旬ですが、この日の仙台市内はとても寒く、館内は暖房がついていました。
しかし、お風呂上がりにカプセル内に入るとものすごく暑い笑
密室なので、空調はあったほうがいいなーと思いました。
③私の中でこれが、一番残念でした。
ロッカーは連なっているので、お隣の方もロッカーを使用している場合、荷物を安易に広げられません。
通路も人、2人がすれ違うのにギリギリなので荷物を広げてしまうともちろん通行の妨げになってしまいます。
早めにチェックイン(私は15時でした)すれば比較的人は少ないので、その時間を活用して荷物を広げて必要なものはあらかじめ出しておくことをお勧めします。
④カプセルの入口はロールカーテンになっているので、防犯面でもちょっと心配です。
カプセルの入口に鍵がついていればなおいいと思いました。
※後からHPを確認したら法令上、施錠ができないみたいです。。
⑤先ほども述べた通り、入口はロールカーテン、カプセル内もとても狭いので、生活音は全く遮断できません。
壁に身体をぶつける音、いびき、寝返りをうつ時の布団の音等、他人の生活音が気になってしまう方は安眠するのは難しいです。
⑥こちらも述べた通り、非常にシンプルな作りとなっているため、朝はゆっくり身支度・・・なーんてできません!チェックアウトは10時までなので、朝の6時ごろから洗面台はたくさんの人で溢れます。椅子もないので、まるで学校の合宿!コミュ障の私にはちょっと嫌なポイントでした。
以上、カプセルホテル9hに泊まってみたまとめでした。
ぜひ参考になればと思います。
旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
rimenbiをフォローする
スポンサーリンク
ERI's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました