イオンを積極的に利用するなら断然「イオンセレクトカード!!」

生活
スポンサーリンク

こんにちは!

私の普段のお買い物はイオン系スーパーで食品等を購入させていただいております。

イオンを利用するのであれば「イオンセレクトカード」は作って損はない!!のでご紹介したいと思います。

イオンセレクトカードを作成するまでの経緯

以前はこのイオンでのお支払いは「楽天カード」を利用していました。

イオンのポイントカードを出せば、イオンのポイントは200円で1ポイント楽天ポイントは使用金額から1%たまるのでWでポイントがたまります。

しかし、楽天カードの明細をよく見るようになってから7割以上がイオンでのお買い物ということに気づきました!!(現在究極の節約生活を送っているため、服飾費などの出費はほとんどありませんw)

楽天ポイントがたまるのはもちろん良いのですが、イオンは楽天ポイントの対象外店舗なので、溜まっても使用金額の1%ですし、7割以上がイオンであればイオンが出しているクレジットカードの方が間違いなく還元が良いのではないかと思いました。

また年会費は無料!!これはポイント高いですよねー

実際に作ってみた!自宅にカードが届くまでの流れ

❶オンラインでの申し込み

❷申し込み情報を元に審査

❸審査完了から2週間程度でカードが自宅に到着

カードは佐川急便の「受取人確認サポート別ウィンドウで開きます」でお送りいたします。

カードお受取り時に運転免許証をご提示ください

※ちなみに私は11/11にお申込みをして、審査完了したのが11/22でした。1週間弱はかかりますね。

「イオンセレクトカード」ここがすごい!様々な特典

・期間限定内のカード作成、使用でときめきポイント10%還元

※1万円以上の利用に限るそうです。

ときめきポイントとは・・・・クレジット払いのご利用金額に応じてたまるポイントです。クレジット払いのご利用200円(税込)ごとに1ポイントたまります。(イオン系列店以外)たまったポイント数に応じて素敵な商品や電子マネーWAONポイントに交換してお買い物に使えます!

・キャッシュカードと一体型

普通預金なのに好金利!なんと最大0.15%(税引後 年0.119%)

全国約55,000台のATMで、入出金手数料0円!

イオン銀行ATMの入出金手数料が365日24時間、0円

⇨これはありがたい!イオンカードの利用額の引き落としは一体型となっているこちらのイオン銀行からの引き落としとなるので、引き落と日の前日までにお金を入れておけばいいのですからね!

他銀行のATM 所定時間内の入出金手数料0円!

イオングループの対象店舗の利用で200円で2ポイント

⇨通常のWAONポイントカードでは200円で1ポイントですので、こちらの方がお得ですね!

毎月20日・30日は5%オフ

・55歳以上のお客様は毎月15日5%オフ!

イオンセレクトカードのマイナスポイント

・イオンカードセレクトのクレジットご利用代金はイオン銀行口座からのお引落としとなります。お引落とし口座については、イオン銀行以外の金融機関は指定できません

⇨他の金融機関での引き落とし希望の方はここがマイナスポイントかもしれません。

・WAON(電子マネー)のオートチャージは、イオン銀行口座からのお引落としとなります。(クレジットカードでのチャージはできません。)

・18歳未満の方はお申込みはできません。

・イオン系列以外の店舗でイオンカードを使用する際は200円で1ポイントしかたまらないため、あまりメリットを感じません。

イオンでたくさんお買い物をする方向けのカードとなりますね!

おまけ〜環境が変わったら使用するポイントカードも見直そう〜

今年、関東から東北に引っ越してきてお財布の中に入れていたポイントカードが大分変化しました。やはり引っ越し先によって近所のお店ってかなり変わりますし、私みたいに地方が変わってしまうと、ある店舗ない店舗というのが必ず出てきますよね。引っ越して数日は忙しいとは思いますが、お財布のポイントカードの見直しもぜひやっておくべきだと思います。

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
rimenbiをフォローする
スポンサーリンク
ERI's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました